「漫才コラム」と「漫才・コント・落語台本集」

自由に使えるフリー台本もあります

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から
漫才・コント台本投稿募集中! こちら をご覧ください


漫才・コント台本 書きます いとこい漫才のような「話の筋とオチがしっかりとした漫才」です 漫才台本を読ませていただきます 「話の筋とオチがしっかりとした台本」を書きたい方におすすめ

素振り依存症

当て書き:囲碁将棋(文田大介 / 根建太一

 

文田:将来の夢ってあります?

根建:そりゃあプロ野球の選手だろ

文:いまさらかよ

根:なんだよ「いまさら」って

文:普通のプロ野球選手ならそろそろ引退する年だからね

根:夢を持ち続けるのは自由だろ

文:あきらめも肝心だからな

根:お前あきらめきれるのかよ,プロ野球選手

文:今だって野球は大好きだけどさぁ…,あきらめたよ。今は素振りができるだけで幸せだよ。素振りしながら死ねれば本望です

根:なんか変な悟り開いてない?

文:変?

根:「素振りしながら死ねれば本望」って変だろ

文:俺も薄々「変だなぁ〜」って気づいてるんだけどさぁ,素振りってかなり惑溺性があるから,もういい加減やめたほうがいいかなぁって…

根:別に素振りやめなくてもいいだろ。素振りを全面否定してるわけじゃないからね

文:惑溺性あるのに?

根:ないだろ惑溺性なんて

文:お前は日頃素振りしてないから分からないと思うけど,素振りには惑溺性あるからね。俺なんてもう1日に5回は素振りしないと何もできない体になっちゃってるからね

根:どういう体だよ。でも…言ってるわりに少なくない?素振りの回数

文:俺くらいの常習者になると,5回くらいで1日もたせることができるようになるんだよ

根:逆じゃないの?やればやるほど回数増やさないと効かないみたいな。っていうか…「1日もたせる」って何をもたせるんだよ,素振りすることによって

文:とにかく…もう素振りはやめます

根:野球大好きなんだから,素振りやめる必要ないって

文:そんな甘い言葉ささやくのやめろよ。今やめないと,俺もう一生素振りやめられないから

根:素振りしながら死ぬのが人生最後の夢だったんじゃないのかよ

文:いや…それは俺の甘えだ。これまでの俺の人生は,ただただ素振りに依存する…そんな人生だった。俺ほんとにやめるから。だから,これまでの素振りのことは警察には言わないでくれないか。頼む!この通り!

根:言えるわけないだろ。言ったところで警察の人相手にしてくれないからな

文:なんでだよ。犯罪に大きいも小さいもないって言ったのはお前だろ!

根:言ってねぇよそんなこと。それに犯罪じゃないからね

文:とにかく,足を洗うから。あっ…でも素振りだから…手を洗うから…

根:足でいいよ,足で

文:ちゃんと足洗うから。足の裏とか足の指の間とかもちゃんと洗うから

根:「ちゃんと足を洗う」ってそういうことじゃないんだよ

文:あ〜…そうやって言ってるそばから素振りしたくなってきた

根:え?なんだよ大丈夫かよ

文:あ〜…素振りしてぇ〜

根:これあれか?禁断症状ってやつか?

文:あ〜…助けてくれ…

根:どうすりゃいいんだよ。とりあえず素振りしろよ今ここで

文:人前では無理だろ。警察に通報されて逮捕だぞ。漫才中に現行犯逮捕って前代未聞だろ

根:だから素振りは犯罪じゃないから。いいから一回素振りしろって,漫才にならないから

文:あ〜もうだめだ(素振りをする) よし…漫才つづけようか

根:……

文:ほらやろうぜ漫才。1回の素振りで4時間はもつから

根:だから何がもつんだよ。もうさぁ…そんなに素振りしたいんだったら普通に野球やればいいだろ

文:野球はやってるよ

根:やってんの?チームに入って?

文:入ってないけど…

根:なんでだよ。チームに入らないと試合できないだろ

文:チームはまだだろ

根:まだってなんだよ

文:まだドラフトの時期じゃないからね

根:お前ドラフトで指名されると思ってんの?

文:思ってるよ

根:普通のプロ野球選手ならそろそろ引退する年だからねお前も

文:最近は逆指名できなくなっちゃったからね,ひたすらドラフトで指名されるのを待つしかないっていう状態が続いてるわけよ

根:お前はそもそも逆指名とかできる立場じゃないからね。待ってても永遠に指名されないから。いい加減あきらめろよ

文:お前が「チームに入れ」って言ったんだろうが

根:チームってプロのじゃないんだよ。草野球とかのチームだったら入れるだろ

文:草野球じゃやりたいポジションやれないだろ

根:実力さえあれば好きなポジションやらせてもらえるだろ

文:草野球じゃ俺のやりたいポジションやれないって

根:どこ守りたいんだよ

文:DH

根:DH?DHって…攻撃だけして守りたがらない人のことだろ?

文:別に守りたがらないわけじゃないだろ

根:守りたいけどどうしても守れない事情がある人のことだろ

文:守備が下手なんだよ。言わせるなよ

根:お前守備下手なんだ

文:俺は下手じゃないよ。へたうまだよ

根:どういうことだよ。絵とか歌とかのへたうまは分かるけど,守備がへたうまなんてあり得るのかよ

文:とにかく,俺は守備めちゃくちゃうまいよ

根:じゃあなんでDHやりたいんだよ

文:DHだとみんなが守ってる間に素振りできるからに決まってるだろ

根:お前さぁ…,野球が好きなんじゃなくて,ただの素振り好きなんじゃないの?

文:野球も素振りも一緒だろ

根:一緒じゃないわ

文:「野球」って書いて「素振り」って読むじゃないですか

根:読まないわ。だったら「素振り」って書いて「野球」って読むのかよ

文:「素振り」って書いて「人生」って読む

根:お前の人生素振りなのかよ?

文:みんなそうじゃないですか

根:お前だけだよ

文:この感覚分かんないの?

根:分かるわけないだろ。お前たぶんチームに入る必要もないし,試合とかも出なくてもやっていけるタイプだと思うわ

文:そんなやついるのかよ。俺だって試合出たいわ

根:素振りしながら死ねれば本望なんじゃないのかよ

文:そうは言っても,一生に一度は試合でやってみたいこととかあるだろ

根:そういう普通の気持ちもあるの?日頃の素振りの成果を試してみたいってことだろ

文:分かるの?俺の気持ち

根:それは分かるよ。夢みたいなものだろ?ホームラン打ってみたいとか?

文:そういうんじゃなくてさぁ…

根:満塁ホームラン?

文:違うって

根:代打サヨナラ満塁ホームランか

文:そんなんじゃないよ

根:だったら試合で何してみたいんだよ

文:一生に一度でいいから試合に出て,空振りがしてみたい

根:お前の気持ち全然分かんないわ

 
 

これはフリーの漫才台本です。ご自由にお使いください。
ご使用の際は,この記事のコメント欄にご一報ください。

 

 

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から
漫才・コント台本投稿募集中! こちら をご覧ください


漫才・コント台本 書きます いとこい漫才のような「話の筋とオチがしっかりとした漫才」です 漫才台本を読ませていただきます 「話の筋とオチがしっかりとした台本」を書きたい方におすすめ