藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

漫才作家だけで食べていくために「オチを売るシステム」を模索中。「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中。時々コントと落語

note販売中
「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 [¥10,000]
「しゃべくり漫才台本(ネタ)の書き方」と「オチのつけ方」 [¥6,000]

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

コーヒーのない世界

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は note からお願いいたします。

 

客:コーヒー1つ

店員:申し訳ありません。只今コーヒーは売り切れておりまして…

客:え?ないんですか?コーヒー

店員:はい

客:ここ喫茶店ですよねぇ

店員:はい

客:「はい」じゃなくて…喫茶店にコーヒーがないっておかしいでしょ…

店員:お言葉ですが…お客様…ご存じないんですか?

客:何がですか?

店員:この異常気象で,世界中のコーヒー豆がなくなってしまったんです

客:そうなんですか!? 世界中のコーヒー豆が?

店員:えぇ。それが原因で今や世界の至る所で戦争が起こってます

客:そんなことになってるんですか!? じゃあコーヒー飲めないんですか?

店員:そうなんです。申し訳ありません

客:じゃあ何ならあるんですか?

店員:コロッケならございます

客:コロッケ!?

店員:はい

客:「はい」って…,売り切れたコーヒーの代わりがコロッケってことですか?

店員:はい

客:だから「はい」じゃなくて…おかしいでしょ,コーヒーの代わりにコロッケって

店員:コーヒーとコロッケは似てるじゃないですか

客:似てないですよ!どこが似てるんですか

店員:どちらも「コ」がつきます

客:「コ」がつく?名前の頭にってことですか?あのねぇ…そういうの似てるって言わないですからね。それに…コーヒーに似てる飲み物で「コ」がつくっていえばまずは紅茶でしょ

店員:申し訳ございません。紅茶はですね…コーヒーがなくなった直後に注文が殺到いたしまして,すぐに売り切れてしまいまして…

客:あ~なるほど…。じゃあココア!「コ」がつくでしょ,ココアも

店員:申し訳ございません。ココアはですね…

客:売り切れた?

店員:えぇ…紅茶の次に売り切れまして…

客:まぁ…そうなりますよね…

店員:そのあと,コーラが売り切れまして,その次に,こぶ茶,コンソメスープ,コーンポタージュの順で売り切れまして,現在のうちの店のメインが…コロッケです

客:コーンポタージュの次がコロッケなんですか!? 何かあるんじゃないですか?コーンポタージュとコロッケの間に入る「コ」がつく飲み物

店員:ありますか?

 

※続きはこちらのnoteを購入するとご覧になれます。

 

 

これはフリーのコント台本です。ご自由にお使いください。
ご使用の際は,この記事のコメント欄にご一報ください。

 

 

note販売中

note販売中
「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 [¥10,000]
「しゃべくり漫才台本(ネタ)の書き方」と「オチのつけ方」 [¥6,000]

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から