藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

漫才作家だけで食べていくために「オチを売るシステム」を模索中。「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中。時々コントと落語

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

いわゆる「お笑い」と「落語」の中間あたりの「笑い」が好きな方いませんか?

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は note からお願いいたします。

 

いわゆる「お笑い」と「落語」の中間あたりの「笑い」とは,「爆笑」以上に話の流れや話術やオチなどを重視する「笑い」です。わたしはこういう「笑い」が大好きです。人によってはこのような「笑い」は全然おもしろくないと感じるようですが…

もちろん一番いいのは,「話の流れ・話術・オチがしっかりしていて爆笑もできるもの」ですが,爆笑を重視するあまり「話の流れ・話術・オチがおろそかになっているもの」はどうも苦手です…

いわゆる「お笑い」と「落語」の中間あたりの「笑い」が好きな方いませんか?