「漫才コラム」と「漫才・コント・落語台本集」

自由に使えるフリー台本もあります

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から
漫才・コント台本投稿募集中! こちら をご覧ください


漫才・コント台本 書きます いとこい漫才のような「話の筋とオチがしっかりとした漫才」です 漫才台本を読ませていただきます 「話の筋とオチがしっかりとした台本」を書きたい方におすすめ

チョコレートとコーヒーとチョコレート

当て書き:タイムマシーン3号(関太 / 山本浩司

 

山本:もうすぐバレンタインですね

関:今年もチョコをたくさんいただきたいですね

山:去年1個ももらえなかっただろ

関:山のようにチョコもらったらからこそこんなに太ってるんでしょうが

山:そんなに太ってるからこそチョコもらえないんだろうが

関:そういうことだったのか…

山:自覚なかったのかよ

関:やせるために毎朝ちゃんといい豆を挽いてコーヒー飲んでますよ

山:カフェインは脂肪を分解する酵素を活性化する働きがあるからね

関:でも全然やせねぇ

山:お前コーヒーと一緒にチョコ食べてるだろ

関:あ〜きのこの山だろ?

山:ちゃんとしたチョコじゃないのかよ

関:ちゃんとしてるだろきのこの山

山:きのこの山はちゃんとしてるけど,いいコーヒー飲んでるんだから,もっといいチョコ食べてんのかと思うだろ

関:アポロとか?

山:もっと高そうなチョコだよ

関:世界で一番うまいチョコはアポロだろ。ブラックコーヒーとの相性もいいし

山:アポロはうまいけどね。世界で一番って…

関:あ〜宇宙で一番ってこと?アポロだけに

山:そういうことじゃないんだよ。まぁ最終的には好みですけどね

関:お前アポロとブッラクコーヒーの相性の良さ知らないだろ

山:そもそも俺はブラックコーヒーが苦手だからね

関:ミルクとか入れちゃうんだ

山:いいだろ別に。それだって好みだろ。俺は必ずミルク入れるんですけどね,コーヒーにミルク入れる時にいつも不思議に思うことがあるんですよ

関:何?

山:黒いコーヒーに白いミルク入れても何で灰色にならないのかなって

関:そんなの簡単だろ。灰色のコーヒーなんてうまそうに見えないからに決まってるだろ

山:どういうことだよ

関:うまそうに見えなければ誰も飲んでくれないんだから,コーヒーとしては灰色になるわけにはいかないってことだよ

山:灰色にならないようにコーヒーが頑張ってるわけじゃないだろ

関:あ〜確かにね。ミルクの方がもっと頑張ってるってことだろ?

山:だらかどういうことだよ

関:普通,まずミルクじゃなくてコーヒーをカップに入れるだろ。カップに注がれたコーヒーは何色?

山:黒だよ

関:そこにミルクを注ぐと?

山:茶色になる

関:ほら

山:「ほら」ってなんだよ

関:どっちが主導権を握ってるのかってことだよ

山:なんのだよ

関:色のだよ

山:色の主導権ってなんだよ

関:だから,何色になるかはコーヒーが決めてるわけではなく,後から注いだミルクが決めてるってことだよ

山:うまくなさそうな灰色ではなくうまそうな茶色になるようにミルクが色をコントロールしてるってこと?

関:そういうことだよ

山:どういうことだよ

関:オセロにしたって囲碁にしたって,後から攻める白が主導権を握ってんのと一緒だよ

山:囲碁とコーヒーは違うだろ

関:どっちも飲み物だろ

山:お前碁石飲んでんのかよ

関:飲んでるけど…いいんだよそれは。とにかく,後から入れたミルクが色をコントロールしてるから,コーヒーは灰色にはならないの

山:だったら最初にミルク入れたらどうなるんだよ

関:形勢が逆転した場合ってことね

山:よく分かんないけどさ…

関:その場合は難しい試合展開になるよね

山:試合展開ってなんだよ

関:さっき俺も勢いで「後から攻める白が主導権を握ってる」って言ったけど,先に攻める黒の方が有利っていう意見もあるんだよ

山:何の話してんだよ

関:オセロ

山:オセロの話はいいんだよ。コーヒーの話してんの。コーヒーにミルク入れても何で灰色にならないのかっていう話

関:元々コーヒー豆は黒くない。焙煎することで豆は茶色になる。焙煎の度合いによってもっと濃い茶色になり,黒に近い色になることもある。だからコーヒーは本当の黒というわけではなく,かなり濃い茶色と言ってもいい。そこに白いミルクを混ぜると当然薄い茶色になる。これが答えです

山:お前何で急にまともなこと言ったんだよ

関:俺は超常識的な人間だからね

山:超常識的な人間は碁石飲んだりしないからな

関:碁石なんて飲んでないよ

山:飲んでるって言ったろ

関:碁石じゃなくて,碁石に似たチョコだよ

山:碁石に似たチョコってなんだよ

関:マーブルチョコだよ

山:マーブルチョコの白と黒を飲んでるのかよ

関:チョコは食べるより飲むタイプだからね俺は

山:お前もしかして…毎朝挽いてるコーヒー豆って…

関:コーヒービートだよ

山:コーヒービートって見た目がコーヒー豆にそっくりなコーヒー味のチョコだろ

関:ちなみにうちのインスタントコーヒーはチョコベビーだけどね

山:すげぇなお前んちのインスタントコーヒー。やたら粒が大きいと思ったらあれチョコベビーだったのかよ

関:毎朝それを飲みながらアポロをいただく

山:お前そうやって毎朝チョコ飲みながらチョコ食べてたら絶対にやせないからな。今年のバレンタインもチョコもらえないぞ

関:チョコもらえないの俺のせいかよ

山:お前のせいだろ

関:食べ過ぎちゃうくらいうまいチョコをどんどん出してくるから悪いんだろ

山:誰がだよ

関:チョコを作ってる会社だよ

山:どこの会社だよ

関:明治だよ

山:明治のせいか(製菓)

 

 

これはフリーの漫才台本です。ご自由にお使いください。
ご使用の際は,この記事のコメント欄にご一報ください。

 

 

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から
漫才・コント台本投稿募集中! こちら をご覧ください


漫才・コント台本 書きます いとこい漫才のような「話の筋とオチがしっかりとした漫才」です 漫才台本を読ませていただきます 「話の筋とオチがしっかりとした台本」を書きたい方におすすめ