藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

漫才作家だけで食べていくために「オチを売るシステム」を模索中。「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中。時々コントと落語

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

てらしま<オチ募集中>

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は note からお願いいたします。

 

小野くんのセリフは「てらしま」,先生のセリフは「てらじま」とお読みください

 

小野:先生,ちょっと相談があるんですけど

先生:どうした小野。進路のことか?

小:はい。実は…寺島進にすることにしました

先:寺島に進む?なんだその俳優の寺島進さんみたいなかんじの言い方は

小:先生知ってるんですか?寺島進さん

先:あの渋いかんじの俳優だろ?

小:そうです!寺島進にします

先:寺島進にします?どういうことだよ。俳優を目指すってことか?

小:違います。寺島進さんを目指すんです

先:ちょっとよく意味が分からないんだが…

小:刑事と僧侶の二足のわらじでいきたいということです

先:もしかして…「京都地検の女」っていうドラマで寺島さんが演じている成増刑事のことを言ってるのか?

小:先生「京都地検の女」知ってるんですか!?

先:まぁ…あのドラマは結構好きだからな

小:「京都地検の女」の寺島さんみたいに,刑事と僧侶の二足のわらじを履きたいんです

先:厳しいだろ,その二足のわらじは

小:寺島さんはちゃんとやってるじゃないですか

先:さっきから寺島さんが二足のわらじを履いてるみたいな言い方をしているが,あれは寺島さんが演じている成増さんが二足のわらじを履いているだけだぞ

小:分かってます。とにかく僕は,刑事と僧侶になりたいんです!

先:しかしなぁ小野,まずはどっちか一つに絞った方がいいんじゃないのか

小:嫌です。同時に両方取り組みます

先:同時にって…どうやって?

小:警察学校に通いながら,通信教育で僧侶の勉強をするとか…

先:相当ストイックな生活になるぞ…

小:行き詰まった時は寺島進さんにアドバイスをもらいます

先:寺島さんにアドバイスもらうって…,寺島さんと知り合いじゃないだろ

小:これから知り合いになる予定です

先:おまえちょっとポジティブすぎないか?

小:そうですか?

先:だいたい寺島さんに相談したって無駄だぞ。あの人は本当は刑事でもなければお坊さんでもないんだ。それにあのドラマの寺島さん演じるところの成増さんは,実家がお寺だからこそ刑事と僧侶の二足のわらじが成り立ってるんだぞ

小:確かに…寺島さんの環境はとても恵まれていると思います。そもそも名字に「寺」ってついてますからね

先:それは関係ないだろ

小:「寺」ってついてるほうがお坊さんになりやすいですからね

先:関係ないって

小:それでまず僕は名字に「寺」という字をつけようと思ってるんです

先:どういうことだよ

小:名字を寺小野にしようかと思ってるんです

先:寺小野!? 何でよりによって上に「寺」をつけるんだ。下に「寺」をつけて小野寺にしたほうが自然だろ

小:なるほど。さすが先生!

先:そういう問題じゃないけどな…

小:じゃあさっそく僕,小野寺になります!

先:「小野寺になります!」って宣言したからって小野寺にはなれないんだぞ

小:そうなんですか!?

先:だからおまえはポジティブすぎるんだって…

小:じゃあ先生,僕,小野寺さんという女性と結婚します!

先:それなら寺島さんという女性と結婚した方がいいんじゃないのか?

小:なるほど。さすが先生!

先:ほんとはそういう問題でもないんだけどな…

小:先生,寺島さんという女性を僕に紹介してください!

先:名字限定で紹介するなんて無理だろ

小:知り合いに寺島っていう女性はいないんですか?

先:いないよ

小:どうしてもいないのであれば…そのときは…寺島しのぶさんでもいいです

先:おかしいだろおまえ。何で寺島しのぶさんが補欠みたいなポジションなんだよ

小:それは…寺島しのぶさんが…あんまりタイプじゃないからです

先:失礼なやつだな

小:とにかく早く紹介してください!

先:分かったよ。おまえがそこまで言うなら,警察学校の情報と僧侶の学校の情報,それから,寺島さんという女性の情報も探しておくから

小:ありがとうございます!

先:あっ!?

小:何ですか?

先:そういえばうちの学校の卒業生で寺島っていう子いたなぁ…

小:ほんとですか?

先:しかも彼女の実家,お寺だった気がする…

小:何ですかその奇跡的な好条件!? その人でお願いします!連絡先教えてください!お願いします!

先:分かったから。まずは先生が連絡取ってみるから

小:よろしくお願いします!

先:ただ…一つ忠告がある

小:何ですか?

先:おまえさっきからずっと,寺島さんの読み方を「てらしま」って言ってるだろ

小:「てらしま」って読むんじゃないんですか?

先:もちろん寺に島って書いて「てらしま」って読む場合も多いが,進さんとしのぶさんは「てらじま」だからな。これからは間違えないように気をつけろよ

小:はい。でも…,「し」でも「じ」でもどっちでもいいんじゃないんですか?

お願い:このあとにつづくオチが思いついたらアップしようと思っていたのですが,全然思いつきません。ここまでの内容はかなり気に入っておりまして,どなたかおもしろくて綺麗なオチを思いついた方がいらっしゃいましたら,ご連絡いただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

 

 

これはフリーのコント台本です。ご自由にお使いください。
ご使用の際は,この記事のコメント欄にご一報ください。