藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

漫才作家だけで食べていくために「オチを売るシステム」を模索中。「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中。時々コントと落語

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

ハマカーンはさらにスタイルを変えていた!

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は note からお願いいたします。

 

THE MANZAI 2012 ハマカーン 優勝おめでとうございます!

 

最近ハマカーンの漫才をチェックしていなかったのですが,またスタイル変えたんですね。今回はマイナーチェンジというかんじでしょうか… 

浜谷さんのキレ漫才がかなり浸透していましたが,あのスタイルだと,神田さんのポジションが分かりづらいというかんじはありました。相づちに近いツッコミのようなかんじで,正直,存在感が薄かった…。下手したら,ツッコミに近い相づちにもなりかねないかんじで…

今回のパターンでは,ネタ振りと小さいボケを神田さんが担当しており,二人のバランスがよくなったように思います。このスタイルだと,浜谷さんはツッコミのような役割を果たし,それが大きなボケともなっています。とにかくおもしろかった!

 

キレ漫才のスタイルが確立していたのに,さらにスタイルを変えることができたというのは非常にすばらしいことだと思います!

年をとりながら,それとともにこれからも少しずつ変わりながら,一生漫才を続けてください!

売れても漫才やめないでください!絶対に!