藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

漫才作家だけで食べていくために「オチを売るシステム」を模索中。「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中。時々コントと落語

note販売中
「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 [¥10,000]
「しゃべくり漫才台本(ネタ)の書き方」と「オチのつけ方」 [¥6,000]

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

note販売中
「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 [¥10,000]
「しゃべくり漫才台本(ネタ)の書き方」と「オチのつけ方」 [¥6,000]

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

ブラックマヨネーズはもう新ネタを作らないの!?

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は note からお願いいたします。

 

2012年01月15日放送の「ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!」の次長課長とのやり取りの中で,ブラックマヨネーズが漫才の新ネタを作らない理由について語ったようです。

河本さんが「どうして新ネタを作らないのか」と問いただしたところ吉田さんは,「M-1のネタを越えられない」という思いが自分の中で負担になっているとのこと…

吉田さんと河本さんのやり取りについては こちらのブログ記事 をご覧ください。

 

このやり取りを読んでいて,わたしは河本さんの意見に共感を覚えました。

もちろん,本人にしか分からない複雑な思いがいろいろとあるとは思うのですが,ブラックマヨネーズファンは「あの漫才をずっと続けてほしい!」ただそれだけを願っています!

 

この放送があったのが今年の1月。その後もブラックマヨネーズは新ネタを作っていないのでしょうか?それとも何か変化があったのでしょうか?ご存じの方,ぜひ教えてください!

 

note販売中
「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 [¥10,000]
「しゃべくり漫才台本(ネタ)の書き方」と「オチのつけ方」 [¥6,000]

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から