藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

漫才作家だけで食べていくために「オチを売るシステム」を模索中。「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中。時々コントと落語

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

後藤さんが語る「ツッコミ論」

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は note からお願いいたします。

 

フットボールアワー後藤輝基さんが,ORICON STYLE のインタビューの中で「ツッコミ」について語ってくれています。

 

このインタビューの中で後藤さんは

・ツッコミとかボケとか余り考えなくなった
・ツッコミもボケも言葉尻を変えれば同じもの

と語っています。

 

わたしが好きな漫才は,ボケとツッコミが完全には分かれていない漫才です。

フットボールアワーは,岩尾さんがボケで後藤さんがツッコミとはっきり分かれたスタイルの漫才ですが,「ツッコミとかボケとか余り考えなくなった」後藤さんのツッコミは,形はツッコミですが,わたしが好きな漫才に近い匂いがします。

昔はあまり好きではなかったフットボールアワーの漫才が,最近では「一番好きかも」と思うくらい好きになったのは,「後藤さんのツッコミの進化とも関係があるのかな」と思いました。