「漫才コラム」 と 「漫才・コント・落語台本集」

自由に使えるフリー台本もあります

f:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129082923j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129121830j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129122001j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129122112j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129081905j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201211501j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180113105936j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201212841j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180117123045j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129130447j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201213831j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201214042j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201215043j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180124082949j:plain

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

後藤さんが語る「ツッコミ論」

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は レターポット もしくは ココナラ からお願いいたします。

 

フットボールアワー後藤輝基さんが,ORICON STYLE のインタビューの中で「ツッコミ」について語ってくれています。

 

このインタビューの中で後藤さんは

・ツッコミとかボケとか余り考えなくなった
・ツッコミもボケも言葉尻を変えれば同じもの

と語っています。

 

わたしが好きな漫才は,ボケとツッコミが完全には分かれていない漫才です。

フットボールアワーは,岩尾さんがボケで後藤さんがツッコミとはっきり分かれたスタイルの漫才ですが,「ツッコミとかボケとか余り考えなくなった」後藤さんのツッコミは,形はツッコミですが,わたしが好きな漫才に近い匂いがします。

昔はあまり好きではなかったフットボールアワーの漫才が,最近では「一番好きかも」と思うくらい好きになったのは,「後藤さんのツッコミの進化とも関係があるのかな」と思いました。

 

f:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129082923j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129121830j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129122001j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129122112j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129081905j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201211501j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180113105936j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201212841j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180117123045j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129130447j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201213831j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201214042j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201215043j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180124082949j:plain

漫才,コント,落語台本執筆漫才台本添削漫才なんでも相談室漫才電話相談漫才スタイルを確立する方法漫才とコントの演じ方の違い授業や研修やアクティビティなどへの漫才導入相談漫才について電話で語り合いましょういとしこいしついーと日本語例文リライトHSP体験談1日1食体験談ロゴ制作オリジナルソング着物折り紙の世界