藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

漫才作家だけで食べていくために「オチを売るシステム」を模索中。「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中。時々コントと落語

note販売中
「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 [¥10,000]
「しゃべくり漫才台本(ネタ)の書き方」と「オチのつけ方」 [¥6,000]

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

変わってくこと・変わらずにいること

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は note からお願いいたします。

 

大事なのは変わってくこと 変わらずにいること
槇原敬之,「遠く遠く」より

 

漫才師の場合,「一生漫才を続ける」という信念を「変わらずに」持ち続けることは,大切なことです。

しかし,実際に一生漫才を続けられる漫才師とは,絶えず「変わってく」ことのできる人ではないでしょうか。成長には,「変化」することも含まれます。絶えず「変わってく」ことのできる人とは,絶えず成長している人のことです。

成長が止まってしまった漫才師は,そのままでは漫才師として終わりを迎えることになる,と自覚する必要があるのではないでしょうか。

漫才師として「変わらずに」いたいなら,漫才師として「変わってくこと」。人間としてもそうだと思いますが…

忘れずにいたいと思います。

 

note販売中

note販売中
「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 [¥10,000]
「しゃべくり漫才台本(ネタ)の書き方」と「オチのつけ方」 [¥6,000]

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から