藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

落語のように同じネタをみんなで共有し保存するという素晴らしいシステムを取り入れた「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中

f:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129082923j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129121830j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129122001j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129122112j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129081905j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201211501j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180113105936j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201212841j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180117123045j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129130447j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201213831j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201214042j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201215043j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180124082949j:plain

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

まずはM-1から

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は レターポット もしくは ココナラ からお願いいたします。

 

現在最も有名で, 最も影響力のある漫才番組は, M-1グランプリだと思います。

M-1での持ち時間は基本的に4分です。せめて最終決戦(最後の3組の漫才)だけでも, 時間を増やしたりいいのにと思っています。「普段漫才番組は見ないけど, 毎年M-1だけは見ている」という方も多くおられるようなので,そのような方に漫才の醍醐味を実感していただく機会になるからです。

島田紳助さんは,M-1をやろうと思った理由として,「漫才に恩返しをしたい」と語っています。この目的を達成するためには,持ち時間を増やすことがかなり役立つのではないかと思います。

TVはいろいろと制約があり難しいことだとは思いますが,まずはM-1から…

 

f:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129082923j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129121830j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129122001j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129122112j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129081905j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201211501j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180113105936j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201212841j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180117123045j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171129130447j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201213831j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201214042j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20171201215043j:plainf:id:KiMONOrigaMi_Eori:20180124082949j:plain