藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

漫才作家だけで食べていくために「オチを売るシステム」を模索中。「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中。時々コントと落語

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

note 「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 販売中

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

夢路いとし・喜味こいし

 

フリーの漫才作家として活動しておりますので,ご支援いただけると助かります。漫才・落語・コントなどのフリー台本使用の謝礼や,「古典漫才」普及のための活動・その他の活動のご支援は note からお願いいたします。

 

味わい深い漫才師と言えば, なんといっても夢路いとし・喜味こいしさんだと思います。

最近の漫才しか知らない方からすると,いとしこいしのお二人の漫才は,テンポが遅く, 笑いの数も少ないと思えるかもしれません。しかし,漫才の醍醐味は必ずしも,「スピード」や爆笑ではない思います。

やり取りのおかしさ
二人の関係性
ネタの完成度
後味の良いオチ

夢路いとし・喜味こいしさんの漫才をぜひ一度ご覧になり,この醍醐味を味わっていただきたいと思っています。