藤澤俊輔 「漫才コラム」と「漫才.コント.落語台本集」

漫才作家だけで食べていくために「オチを売るシステム」を模索中。「古典漫才」の普及を目指しフリー台本公開中。時々コントと落語

note販売中
「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 [¥10,000]
「しゃべくり漫才台本(ネタ)の書き方」と「オチのつけ方」 [¥6,000]

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から

VALUにて,漫才や落語が大好きな投資家の方を探しています。

漫才の未来を考えて,以前から「古典漫才推進運動」を個人的に続けています。 すでに古典がある落語家の方は「古典漫才」に好意的な反応をされる方が結構いらっしゃるのですが,漫才師の方の反応はあまりよくないです。 こうした状況が何年も続いているので,最…

依存と感謝と自尊心と幸福の関係

以前からずっと「書きたい」と思っていたのですが,noteというサイトで「感謝」に関する記事を書いています。 ・利己心を捨てると幸せになれる理由 ・動機が不純だと「依存症」になる ・SNSに依存してしまうのは,感謝が足りないから? ・奇跡はわりとよく起きます…

一番好きな漫才師は?

お題「一番好きな漫才師は?」 わたしが一番好きな漫才師は,「夢路いとし・喜味こいし」のお二人です。二人とももうお亡くなりになられているので,若い方はご存じないかもしれませんが… 最近の漫才とは違い,当時の漫才は全体的に「話の筋があって最後にしっ…

西野亮廣さん,やっと「漫才ビジネス」を始める!?

AbemaTVの「エゴサーチTV」という番組で,キングコングの西野亮廣さんが「漫才作家を蘇らせたい」という話をしておられました。 漫才作家が漫才を書くシステムが好き。昔は漫才をやるときに「作・〜」と作家の名前が出ていた。あれで救われた作家さんもいたと思う…

「古典漫才」を成立させるのはアマチュア漫才師なのかもしれない…

わたしがよく言う「古典漫才」というのは,単なる「昔の漫才」のことではなく,古典落語のように「同じネタをいろいろな方が演じてネタを成長させながら保存する」という素晴らしシステムのことです。 現在の漫才の世界では,ネタを共有するということはめったにあ…

ボクの妻と結婚してください。

「こういうときふつうはサッカーを見るんだろうな…」と思いながら,普段ほとんど見ることのない映画を見ました。 サッカーは大好きで,フットサルなら自分でもやるし,ワールドカップもNHKの素晴らしいアプリの「戦術カメラ」を使い,念願の縦画面で見ています。…

もしもいい相方と巡り会えたなら…

もう何年も前になりますが,地元の温泉施設にかなりりっぱなステージがあり,そこで漫才をしていました。と言っても,温泉での漫才は結局何回かしかできず,事情があり相方は引っ越してしまい,あれ以来漫才はしていません。 その後も漫才作家としては細々と…

緊張を克服する方法

当て書き:サンドウィッチマン(富澤たけし / 伊達みきお) 伊達:私事なんですけどね,最近ちょくちょくセミナーを開催してるんですよ 富澤:セミナーやってんの?その風貌で? 伊:確かにこの風貌だと怪しいセミナーみたいなかんじするけど,すごいまじめ…

ひきにげ

この台本は,キッズクラブにきている小5の男の子が書いた漫才台本を手直ししたものです。今その子とこの台本で漫才の練習をしています。 A:最近はまっていることがあるんですよ B:なんですか? A:「ひきにげ」 B:ダメでしょひき逃げは A:楽しいじゃない…

漫才なんでも相談室 [レターポット使えます]

レターポットが使えるサービスを何かやってみたいと思い,元漫才師で現在漫才作家のわたしにできそうな「漫才なんでも相談室」を開設してみました。 レターポットで漫才に関するご相談をお送りください。Messengerにてお返事いたします。 ・結婚式や送別会など…

レターポットによって漫才作家だけで食べていける可能性が…

キングコングの西野亮廣さんがリリースした新仮想通貨「レターポット」を上手に活用すれば,漫才作家だけで食べていける可能性があるように思います。 レターポットは文字がお金になっているので,フリー台本を使っていただいた方や読んでいただいた方やその他…

多忙な株式仲買人のロマンス

当て書き:サンドウィッチマン(富澤たけし / 伊達みきお) 伊達:世の中忙しい人っていっぱいいますけどね,一番忙しいのは株の取引をしている証券会社の人だよね 富澤:間違いないね 伊:ここか,富澤証券。なんか緊張するなこういうとこ入るの 富:そんな…

M-1グランプリ2017で「何回も見たい」と思ったネタ

それは,ジャルジャルのあの漫才です。 あれは,単調なようでいて何回見ても笑えるネタだと思います。そんな漫才はそうそうありません。あれはすごいネタだと思います。 最初は「よく意味が分からない」という評価をされる危険があり,むしろ2回目3回目に見…

忖度

当て書き:夢路いとし・喜味こいし いとし:今年の政治はいろんなことがありまして こいし:ありましたな い:流行った言葉もありまして こ:流行った言葉というと? い:「損得」 こ:「損得」という言葉流行りましたか? い:君ニュース見てないんか こ:見て…

LOGO COlleCtiOn

ロゴ制作¥1,000 詳しくは ココナラ をご覧ください

さらば青春の光には「正統派漫才」を目指してほしい

わたしは,漫才もコントも「正統派」が好きです。 最近活躍しているコント師の中で,「最も正統派」で「最もおもしろい」と勝手に持っているのが,さらば青春の光のお二人です。 「正統派とは何か」ということに関してはいろいろと意見があるとは思いますが,コント…

和牛の「へりくつ漫才」の限界

今や和牛の漫才の代名詞といってもいい「へりくつ漫才」。間違いなくおもいしろいのですが,このスタイルのネタはあまり増やしすぎない方がいいと思います。割合でいうなら,多くても5本に1本くらいがいいのではないかと… というのも,ボケの水田さんがへり…

もしもキングコングがハマカーンの名作漫才「やきそば」をカバーしたら

当て書き:キングコング(西野亮廣 / 梶原雄太) 梶原:学園祭とかで漫才させていただくことあるんですけどね… 西野:はいはい,ありますねぇ 梶:学園祭の屋台で売ってる学生さんが作るやきそばってまずいじゃないですか? 西:お前いきなり何言うてんねん…

もしもハマカーンがフットボールアワーの名作漫才「焼かんでええやん」をカバーしたら

当て書き:ハマカーン(浜谷健司 / 神田伸一郎) 神田:こないだものすごい大きい人を見かけたんですけど… 浜谷:背が高いってことですか? 神:横もこんなんで,指もこんなに太くて焼きいもくらいあったんですよ 浜:焼きいもって…,さつまいもくらいあった…

たっきゅう

小学5年生の男の子<ペンネーム>ジェームズ・ハドソン・スミスさんのコント台本です。 ケビン:最近ラケットかおうかなって思ってるんだけど カボス:だけど? ケ:ほしくない カ:なぜ? ケ:だってうまくないしー カ:じゃあおしえますよ ケ:あぁじゃあラ…

自然体で生きる方法

当て書き:バナナマン(設楽統 / 日村勇紀) 設楽:どうしたんだよ昨日の飲み会 日村:何が? 設:「何が」って…,お前全然しゃべらなかったろ 日:あ〜…それね 設:「あ〜…それね」じゃないよ。なんでしゃべんなかったんだよ 日:失敗したんだよ 設:失敗?なん…

漫才とコント両方できるコンビは?

あくまでもわたしの主観ですが… ●漫才とコントを演じ分けられるコンビ ・おぎやはぎ ・サンドウィッチマン ・タイムマシーン3号 ・藤崎マーケット ・ライセンス ●漫才感が強いコントをするコンビ ・アンタッチャブル ・銀シャリ ・タカアンドトシ ・チュート…

「かつらと文金高島田」が上演されます

「劇団空奏列車」という群馬のアマチュア劇団のみなさんが,「まーやの家の小さな演劇祭」で,「かつらと文金高島田」 「続・かつらと文金高島田」 「かつらと文金高島田 THE FINAL」 の3部作を演劇のひとつの作品として演じてくださいます。上演は9/18です。詳しくは…

銀シャリは売れても絶対に漫才をやめないでください!

M-1優勝後,他の仕事が忙しくなりすぎたりしてあまり漫才をしなくなるコンビがいる一方で,M-1優勝時よりもその後の方が圧倒的に漫才がおもしろくなるコンビもいます。 例えば,ますだおかだはM-1優勝後に,岡田さんがガンガンボケたりすべったりするネタを…

サプライズ

当て書き:サンドウィッチマン(富澤たけし / 伊達みきお) 富澤:実は事務所のみんなで話し合って,「伊達ちゃんへの感謝の言葉を書いた色紙とプレゼントを渡そう」ってことになったんですよ 伊達:それ俺に言っちゃっていいの? 富:「サプライズ」って言って…

「全国総漫才師化計画」というと大げさですが…

M-1の予選が始まっています。 M-1には,アマチュア漫才師を応援するための「ナイスアマチュア賞」と「ベストアマチュア賞」があって,アマチュアのみなさんの参加を歓迎するムードを作ろうという姿勢が素晴らしいと思います。 M-1の予選に参加した方は,アマチュ…

だくだく Ver.2

当て書き:ロケット団(三浦昌朗 / 倉本剛) 三浦:今日は最初に言っておきたいことがあるんですよ 倉本:なんですか? 三:オチです 倉:駄目でしょ 三:なんでだよ。ここに出てきて言いたいことを言う,それが漫才だろ 倉:そうですけど,漫才のオチを最初…

だくだく Ver.1

当て書き:ロケット団(三浦昌朗 / 倉本剛) 三浦:今日は最初に言っておきたいことがあるんですよ 倉本:なんですか? 三:オチです 倉:駄目でしょ 三:なんでだよ。ここに出てきて言いたいことを言う,それが漫才だろ 倉:そうですけど,漫才のオチを最初…

「立川志の輔」と「柳家喬太郎」

「志の輔さんが好きな人は喬太郎さんも好き」「喬太郎さんが好きな人は志の輔さんも好き」というような話をよく聞きますが,わたしの場合はちょっと違います。 お二人が度々並べて紹介される理由はよく分かりますし,似た印象を持つ方がいるのも分かります。でも…

三四郎の漫才におけるメインは相田さんだと思う

三四郎は,小宮浩信さんが注目されていて,相田周二さんは「三四郎のサブ」とか「じゃない方芸人」などと言われたりもしています。小宮さんの方がバラエティなどで重宝されるというのは分かりますが,三四郎の漫才においてはむしろ相田さんがメインなのではない…

note販売中

note販売中
「自分たちにしかできない漫才スタイル」を確立する方法 [¥10,000]
「しゃべくり漫才台本(ネタ)の書き方」と「オチのつけ方」 [¥6,000]

「台本のご依頼」と「当て書きリクエスト」は こちら から